スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

温度管理ミス

コクワやヒラタなど、蛹化するのが早すぎるみたいだ?と疑問に感じたパパが飼育ルームの調査を開始しました。
そして発見した事実。
「棚の上下で温度差が2℃以上ある」
今までは、下段側で温度測ってたので23~26℃と思ってたのが、23~28℃位の範囲だったようです。
28℃じゃ超速蛹化しちゃうかも?

対策として、温度測定場所を上段に変更。
そして、ヘラヘラ等高め温度で飼育したい幼虫を上段、低め温度でじっくり育てたい幼虫を下段にしました。
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。
うちではこの温度計を3個つかって管理してます。
本体部を上段に置いて、コードを垂らせば同時に上下段の温度を測れて便利ですよ。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006IGM4O/qid=1131916436/sr=1-60/ref=sr_1_2_60/249-9298985-6504369

追伸 5000up記念、うちも便乗して協賛させていただきます。
後ほどトラバっときます(^^)

モトちゃん、パパさん、おはようございます。
以前、お店でも同じような管理をしてると聞き、我が家も2個温度計を使っています。上段は高温で産卵セットと幼虫、下段は低温で前蛹~羽化

たった2度くらい

とも思いますが、26と28の2度は大きいですね (--;
# 18と16 ぐらいも大きいかもしれませんが....

かなり日にちがたって変態して初めて気づいたりしますからねぇ..

容器の材質によって

熱の伝わり方が違います。
ガラス瓶だと熱しづらく冷め易く、PPボトルだと冷めにくい、プリンカップだと熱し易く乾燥しやすいといろいろです。
幼虫時の温度は本当に気を使いますね。
ヘラクレスの幼虫を単独飼育すると♂♀の羽化ずれを起こす事がしばしばあります。
通常でも♂は1年半くらい掛かるのに対し♀は早い者で1年くらいで羽化します。
特に♀は高温で飼育すると1年未満で羽化する事もあるので注意が必要です。
ブリードする場合♂が先に羽化したのであれば約半年近く羽化ずれしても問題ありませんが、♀が先に羽化した場合♂と約4ヶ月ずれるとブリードは難しいかもしれません。

ちなみに我が家の冬場の飼育棚の上下の温度差は20℃近くあります(--;

しゅう2さん
やはり複数使いですか。棚の下段といっても部屋の真ん中へんなので、中央1点観測でOKと思ったのが甘かったようです。

しゅうさん
いつもアドバイスありがとうございます。
容器のしまい方も、できた順番でなく温度で考えれば良かったようです。
でも、良い経験と思い、今後にいかして行きます。

たっくぅさん
28℃はやばいですよね?

綺香のパパさん
アンテは気にしていたので、部屋の一番下に置いてます。ホッ!
容器の材質には気を使っていて、菌糸ビンは全てガラスにしています。でもマットまでガラスでは効率わるいので、PP、PETと色々になっているのが現状です。
ヘラ♀は下段に下げた方がよいですかね?

悩みますね。うちのルームはプレハブなので24℃で設定していますが、去年の1月、床は3℃まで下がりました。リッキー、モリシマイは寒さには耐えてくれますが、エクア、ヘラヘラは弱い様です。これだけは残しておきたいと思う血統は♂♀一緒に大ケースに4頭で上段で早めに羽化させます。期待出来そうな♂は単独で中段、♀は大ケースに6頭位で下段です。ヘラクレスとオオクワを一緒のスペースで飼育して大きいの狙う私も無理な考えかも知れませんが、飼育スペースが取れないもんで仕方ありません。

島民さん
一つの飼育室で複数飼うのは難しいですよね。
とりあえず、♂♀の段は変えてみました。
line
line

FC2Ad

line
カウンター
現在の閲覧者数:
line
プロフィール

モトちゃん

  • Author:モトちゃん
  • 平成13年生まれの3年生。クワガタにも少し飽きてきたかな?
    (モトちゃんパパが代筆?しています)
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
カテゴリー
line
リンク
line
広告

line
クララ

クワガタ4000匹以上がお待ちしております!

line
RSSフィード
line
ブログ内検索
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
blogランキング

line
月別アーカイブ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。