スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ヘタレの美学

今回紹介するのはアニメ作品ではありません。
何となく評判がよさそうと思い入手しておいた、
51x9OF4r2qL._SL500_AA240_[1]
さよならピアノソナタ

本編4巻+先日発売になったSP版を読み終えました。

作品は音楽を通じた高校生男子一人、女子三人の恋愛学園物で、ちょっと文学少女を思わせる構成です。
当然多くのクラシックやロックの曲が登場しますが、さすがに全て探して聞くのは厳しそう。
主人公は桧川直巳で、これがまた大いにヘタレです。
ヒロインは蛯沢真冬というハーフでピアニスト。そして予想とおりツンデレです。
またまたお決まりの幼馴染が相原千晶。元柔道県代表の破壊力を持つドラマーと、策略家の先輩、自称恋する革命家の神楽坂響子といった布陣です。
上記のように私が読んだ作品の殆どがヘタレ&ツンデレといった構成ですから、これは恋愛ものの王道なのでしょう!
やはり主人公が良く気が付く恋愛上手じゃ物語になりません。
ヘタレ大いに結構です!
ただいつも感じるのは、たまには可哀相な幼馴染に愛の手を。
個人的には揃い過ぎてる真冬より、一途でぶきっちょな千晶ちゃんを応援してしまいます。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
カウンター
現在の閲覧者数:
line
プロフィール

モトちゃん

  • Author:モトちゃん
  • 平成13年生まれの3年生。クワガタにも少し飽きてきたかな?
    (モトちゃんパパが代筆?しています)
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
カテゴリー
line
リンク
line
広告

line
クララ

クワガタ4000匹以上がお待ちしております!

line
RSSフィード
line
ブログ内検索
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
blogランキング

line
月別アーカイブ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。