スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ケルブスの惨劇

羽化個体取り出しおよびマット交換をかねてケルブスの確認を行いました。
ところが出てくるのは死骸ばかり、羽化不全、蛹&全蛹ではててました。
原因は温度管理のミス。
一時ブータンアンテ幼虫をセラーに入れた際、キャパシティーオーバーで温度が上がってしまった時があったのですが、夜の確認で25℃超は日中で30℃超を意味していたのかもしれません。
南仏産は♂幼虫1匹のみの生存と壊滅状態でした。
ユーゴ産は若干状況が良く、
kerbs02.jpg
kerbs03.jpg
羽化したばかりの♂と羽化後数日と思われる♀が確保できました。
無事来年まで生きていれば累代が可能です。
これと幼虫2頭も無事を確認。ユーゴ産は蛹化が遅かった関係で猛暑時期を幼虫で過ごしたゆおです。
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

日本では春~秋の温度管理必須種ですから
ちょっとの管理ミスが命取りになっちゃいますね。

やはりミヤマは難しい・・

回天さん
セラーの能力を過信してました。
これからは数を絞って入れないと駄目ですね。
line
line

FC2Ad

line
カウンター
現在の閲覧者数:
line
プロフィール

モトちゃん

  • Author:モトちゃん
  • 平成13年生まれの3年生。クワガタにも少し飽きてきたかな?
    (モトちゃんパパが代筆?しています)
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
カテゴリー
line
リンク
line
広告

line
クララ

クワガタ4000匹以上がお待ちしております!

line
RSSフィード
line
ブログ内検索
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
blogランキング

line
月別アーカイブ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。