スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

セットしました

今年はまだ梅雨が明けません。
そして気温も上がりません。ということで「今がチャンス!」とばかりにパパはミヤマをセットしました。
大きな♀は追いかけなしで中プラケ。小さな♀は♂と同居で小プラケへと。
miyamaset01.jpg

miyamaset02.jpg

上手く産んでくれると良いな。
<セット内容>
マットは月夜野クワマットを使用。底の部分は水分多目の硬詰め。その上に加水した柔ら目材を入れ完全にマットで埋めてみました。
材産みではないですが、♀が安心するらしいのとマット節約が目的です。

同時にセットしたDHHは得意の完熟マット硬詰めの上にきのこマットの組み合わせです。
DHHset01.jpg

スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

ミヤマ難しそう~
うちのミヤマは羽化後、即落ちでしたv-406
温度管理がキモみたいですよね・・

回天さん
気温が上がってきたら保冷材を投入する予定です。
25℃以下に保ってないと産まないらしいので大変ですね。

ミヤマは難しそうですからねぇ。
私もミヤマ系に自信があれば、旬なアクベシアヌスなんかにも手が出たかもしれませんが・・・

うちのケルブスは、早くも♂♀共にお亡くなりに(T_T)
産んでてくれればいいのですが、外からは何も確認出来ません(>_<)

我が家のミヤマは、黒土+発酵マット(微粒子)と腐葉土マットの2セットにしました。
床下に放り込んでます(笑)
ミヤマ、産んでくれるといいですね^^

昨年、我が家もブリードして幼虫何頭か取れましたが
その後が続かずすべて★・・・ミヤマは温度管理が難しそうですね
ブリードがんばってください言い報告期待してます。

低温が必要な種類はこれからの季節大変ですね。
我が家もミヤマが飼育種に加わりましたが、産卵させられないだろうなぁ・・・

ちょっと気温が上昇傾向ですが、無事産卵してくれるといいですね!

しゅうさん
温度管理がしっかりしていれば、意外と長生きするとの情報もありますが、wildは全く予想できません。とりあえず累代できる程度は産んでもらいたいですね。

オオクワ大好きさん
湿度が重要との情報から、底を多湿にし、上にいくにつれて湿度少な目というセットにしてみましたが、結果はどうですかね?

haya坊さん
ニョロがとれたら、速攻セラー行きです。

mochibonさん
低温維持ができれば産むようですよ。幼虫は小食で多小飼いOKなので意外と楽かも?
line
line

FC2Ad

line
カウンター
現在の閲覧者数:
line
プロフィール

モトちゃん

  • Author:モトちゃん
  • 平成13年生まれの3年生。クワガタにも少し飽きてきたかな?
    (モトちゃんパパが代筆?しています)
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
カテゴリー
line
リンク
line
広告

line
クララ

クワガタ4000匹以上がお待ちしております!

line
RSSフィード
line
ブログ内検索
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
blogランキング

line
月別アーカイブ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。