スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

教えて下さい

知っている方がおられましたら、教えて下さい。
会社のクワ・カブ仲間より、カブトムシ幼虫の体内に卵の様な斑点が発生しているので、原因を知りたいと問い合わせがあり、blogに掲載することとしました。
kiseichu01.jpg

心当たりのある方、コメントお待ちしております。
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

ぬぁぁぁ(;;Д;;)

ホ・・・ホントだ・・・汗
コ、コレゎ・・・(;;Д;;)ヒィヒィ
ちょっと調べてみたら、ダニの仲間じゃないか?って書いてありました。
野外で採集した固体にゎ、かなりの率でダニがいるので
飼育ケースの環境がダニにゎ、最適で増えてしまった・・・のでゎないか
とのコト(;゜0゜)
ダニを防ぐのゎ難しいけどペットショップには、
マットに混入させてダニの発生を抑える忌避剤や、
昆虫の体に直接吹き付けてダニが取り付くのを防ぐスプレー剤などが
売られています。
らしぃ・・・です((゚Д゚ ))

 え?体内に?元の大きさの画像を見てちょっと気持ち悪くなってしまった・・・汗
 本当に何なんでしょ?ダニだったら体内に卵を産んだってことなんでしょうか?蛹になる時に一緒にパカッと外に出てくるんでしょうか?
 心当たりもなにのにコメントを残してしまって申し訳ないですが、この幼虫の今後もぜひ知りたいです。

こんばんは、パパさん。カブ幼虫はかにり見てきましたが、こんなの初めてですね。大きさから、ダニの卵は??これって、国産カブトですよね、外国には、幼虫に卵産み付ける、鉢がいる様ですが、ココは日本ですからね、そんな恐い虫はおらんでしょうし。。ま、まさか、飛行機に乗って国内侵入?コッチの方が問題かも、?でも、気になりますね。人間でいう、大腸癌? 脂肪の固まり? もしかしたら、何かの卵?いずれにせよ、コレは注目すべき事件ですから、よく観察してもらって、今後の様子を是非教えてもらいたいですね、飼い主さんに、よろしくお伝えください。~モトちゃんへ、新学期始まったけど、元気? 先生は、綺麗系?可愛い系? 恐い? 代打でパパ情報収集お願いします~

コレは何なんでしょうね。
はじめて見ましたね。
何かの卵に見えますが体内の中にダニってのも・・・。
寄生虫の卵かもしれませんね。
何も判らなくすみません・・・。

同じような斑紋を植物の病気で見た事はありますが、
カブトは初めてですね。餌は腐葉土ですか?
同居している幼虫の中にも同じ症状が見られるようならば
ダニや病気ではないでしょうか。

なちこたん
こいつは幼虫の体内にいるので、スプレーはかけられません。
でもこうして虫に興味を持ち始めると、いつかは彼氏を追い越しちゃうかもしれませんね?

プップさん
飼い主さんとは連絡取り合って、逐次報告していきたいと考えてます。
しかし、不気味ですよね。

島民さん
幼稚園が変に気を回したせいか、ナオちゃんが年中さんだった時の担任さんと同じになりました。パパ的にはもっとレパートリー増えた方が良かったのに。
タイプは元気系といった感じで、モトちゃんが好きなカワイ子ちゃん系とはちょっと違うかな?
話は変わりますが、幼稚園でカブト幼虫飼育してる先生もいるので、お友達になりたいです。

EZZYさん
ぱっと見、寄生虫の卵ですよね。でも大きさが不揃いで、結構時間が経っても変化なしということで、正体不明らしいです。

回天さん
複数の幼虫に発生しているそうです。またエサは腐葉土らしいので植物系の可能性もあるかもしれませんね。

なんとも不気味な感じで、寄生虫かなにかの卵でしょうか?
幼虫のうちにすでに卵が作られている、という事もなさそうですしねぇ(^^;

しゅうさん
発見したのが幼虫が成長してかららしいので、後天的に発生しているようです。
私にもさっぱり原因が分からないミステリーですよ。

いや、幼虫のうちに卵を作ってる、というのをどこかで読んだ記憶がありますよ。
出典不明、真偽不明、無責任ですが。

怪奇摩訶不思議

遅れて申し訳ないですf^_^;
まず結論ですがこれは病気(らしい)です。
かなり昔に我が家でもなった事がありますが多頭飼育していたのでその個体が★になったかどうかは確認していません。
また発病してもすぐ弱っていく様子もなかったのですが大丈夫と断言もできない事を御了承下さい。
病名が白点病と知ったのはもっとあとです。
体が透明になるブヨブヨ病、カサブタのような黒点が出来る黒点病と共に原因も治療方法も解明されていない病気の一つです。
本来白点病とは水棲生物が水カビによって引き起こす病気で幼虫がかかっている病気とは病名は同じでも病原菌や発生原因は全く別物です。
病気はエサ・温度・環境・親からの遺伝など様々な要因が考えられますが私的には天然採取の腐葉土を与えていた時に発病したと記憶していますのでエサから改善してみては如何と思います。
以前雑誌で読んだ情報で写真の添付がなかったので今回の症状の物を差しているかは断定できませんが参考まで。

ご存知だとは思いますが

こんなのもありますよねぇ↓
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/3141/narse.html
で、BE-KUWA出典として「白点病」もあると「用語辞書」にはあった....
でも、さすが綾香のパパさん! 博識だぁ

コクワガタ・クラブさん
コメントありがとうございます。なかなかミステリアスな問題に発展?しつつあるのかな。

綺香のパパさん
回答お待ちしておりました。
やはり病気ですか。餌に腐葉土を使っていることからも、ほぼ間違いなさそうですね。
飼い主には餌を変えるようアドバイスします。

たっくうさん
フォローどうもです。しかし、綺香のパパさんは博学ですね!

 皆さん、はじめまして。こんにちは。私は管理人さんに相談した飼い主です。
このたびは我が家の幼虫のことでいろいろと貴重なコメントいただきありがとうございます。 当方、数年来、ホームセンタで購入した腐葉土での飼育をしています。発生率は18頭中15頭です。写真でも伝わったようですが、実物は本当に不気味です。幼虫が動くと体液の流れにのって謎の白玉が流れます・・・。
 玉の大きさはまちまちです。発覚して2週間ほどたちますが、目だった変化はありません。腐葉土を他の昆虫マットに変えて見ようと思いますが、この時期、食欲旺盛な訳でもなく、このまま、蛹化していきそうです。
 先日会社でのミーティングで(どんな会社じゃ!)他のメンバーも同様症状を訴えていたようですので。可能であれば、こちらの情報もあわせてレポートします!
 いろいろありがとうございました。では、また。

教えてくださいの写真の件お答えします

写真の幼虫は、メスの個体ではないでしょうか。白い丸いものは卵巣内の卵の原基であり、メスはすでに3令幼虫の時点で体内に繁殖のための準備を整えているようです。
 したがって、卵巣をそなえるメスは、個体差はありますがおおかた白い丸い物は目立つようです。
この時期、カブトムシの幼虫はオスが一回り大きくなっていますので、(オス20g~35gぐらいでメス15g~25gぐらい)18頭中15頭はメスではないでしょうか。

雌雄確認できる様にしてみます

春風まつりさん、情報ありがとうございます。
当方の飼育がずぼらなせいもあって、個体間の成長ばらつきが大きいと思いますので、大きさと雌雄の関係ができていないと思っております。症状のないものとあるもののいくつかを個別にビンに移し蛹化を待ってみます。

春風まつりさん、はじめまして。
情報提供ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

イニシャルKさん
色々な情報が入って来て、分かったような分からないような状態ですね。
取り合えず、幼虫が弱って来ているとかが無ければ、様子みるしかなさそうですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
line
line

FC2Ad

line
カウンター
現在の閲覧者数:
line
プロフィール

モトちゃん

  • Author:モトちゃん
  • 平成13年生まれの3年生。クワガタにも少し飽きてきたかな?
    (モトちゃんパパが代筆?しています)
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
カテゴリー
line
リンク
line
広告

line
クララ

クワガタ4000匹以上がお待ちしております!

line
RSSフィード
line
ブログ内検索
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
blogランキング

line
月別アーカイブ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。