スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

クワガタの部屋

パパが【クワガタの部屋】を作りました。
ママが「普通の部屋に置いては駄目」と言うので、普段あまり使ってなく、北側の場所という条件で選んだのは、2階のトイレでした。
スチールラックで3段の棚をこしらえ、飼育ケースを入れて完成です。エアコンが無いので扇風機で風を送っています。
shiikuroom.jpg

スポンサーサイト
line

アゲハ羽化

今朝玄関を見るとアゲハが羽化していました。
昨日蛹の様子を見ていなかったので羽化するとは思ってなく、羽を拡げる瞬間を見損ね残念です。
agehauka.jpg

line

ババ参戦

今日は我が家と従姉妹のシオちゃん家がババの所に集まりました。晩御飯は皆でお蕎麦を食べに行き、その場で「シオちゃん、カブトムシ捕りに行こうよ!」ということで、ババの家の近くにある公園へ行きました。
現地に到着すると、ほぼ同じタイミングで中学生位のお兄ちゃん達2人を発見。思わずババまでが参戦することになりました。
パパがコクワ♀を発見した少し後、「何かいるよ!」というババの声に応えて走り寄ったナオ兄ちゃんが「大きい♀!」 Getしたのは何とノコギリの♀でした。
「やったね!」と喜ぶパパ。でもちょっと残念な僕・・・。
kuwamesu01.jpg

家に帰って大きさを測ると約32.4mm、まーまーのサイズでした。
パパは「また産卵セットが増えちゃうな~」と言いながら目が笑っています。
line

発見

今朝パパが「近くにすごいクヌギの木があったよ!カブトペアがいたので今夜捕りに行こう」とGolf練習から帰って来て言いました。
そこで夜8時、僕とパパと兄ちゃんで出かけました。藪の中を進んでいくと、そのクヌギの木が姿を現しました。
kunugi01.jpg

大きな洞の上側にカブト♀を発見し僕がGet。下の方に♂がいて兄ちゃんがGet。
kunugi02.jpg

少し上側にあった別の洞でパパがノコ♂をGet。別のカブト♀もいましたがパス。更にこの裏側の
ちょっと高い所の洞にもノコ♂を発見し、パパがよじ登ってGetしました。
shuukaku0723.jpg

結局、カブトペアとノコ♂2匹が収穫で、ノコの一匹は右大顎の先が欠けているものの約63mmの大物でした。
noko11.jpg

ノコ♀が取れなかったのは残念ですが、これで我が家のノコは♂5匹になりました。

line

発見

今朝パパが「近くにすごいクヌギの木があったよ!カブトペアがいたので今夜捕りに行こう」とGolf練習から帰って来て言いました。
そこで夜8時、僕とパパと兄ちゃんで出かけました。藪の中を進んでいくと、そのクヌギの木が姿を現しました。
kunugi01.jpg

大きな洞の上側にカブト♀を発見し僕がGet。下の方に♂がいて兄ちゃんがGet。
kunugi02.jpg

少し上側にあった別の洞でパパがノコ♂をGet。別のカブト♀もいましたがパス。更にこの裏側の
ちょっと高い所の洞にもノコ♂を発見し、パパがよじ登ってGetしました。
shuukaku0723.jpg

結局、カブトペアとノコ♂2匹が収穫で、ノコの一匹は右大顎の先が欠けているものの約63mmの大物でした。
noko11.jpg

ノコ♀が取れなかったのは残念ですが、これで我が家のノコは♂5匹になりました。
line

アゲハの蛹見つかった

クワガタとは別にアゲハチョウの幼虫も飼っていました。
でも花瓶に入れておいたミカンの木が枯れたあとに幼虫がいません・・・

フッと天井の方を見上げると、何と壁の天井際にアゲハの蛹がいました。
知らない間にこんな高い所まで登っていたようです。
羽化する日が楽しみだな~!
ageha02.jpg

line

ノコギリ登場

今日パパが会社の仲間からノコギリクワガタの♂3匹を貰ってきました。
このノコは千葉県成田周辺で捕れたものだそうです。

ということで早速平ちゃんとバトル開始。
hiranoko01.jpg

ノコ君も戦意を見せますが・・・・

hiranoko03.jpg

やはり平ちゃんの敵ではないようで、電車道のように一直線に弾き飛ばされてしまいました。
line

平ちゃんのお家

平ちゃんは乱暴者だから、お嫁さんが戻ってきた後に喧嘩しないようにとパパが新しい広いお家を用意してくれました。
飼育ケース大にのぼり木、産卵木小と餌受け皿を入れ、アクセントに鈴虫用のコケを入れたものです。
背景はナオ兄ちゃん(6才)が描いたクワガタ・カブトの絵です。
Hirachancase1

Hirachancase2

line

平ちゃんのお嫁さんは?

平ちゃんが結婚してから3週間が経ちました。
産卵セット(飼育ケース中に産卵木2本を入れ発酵マットに埋め込んだもの)の様子を覗いて見ると木をかじった跡があり、ほっと一安心です。
sanran1

また久しぶりに平ちゃんのお嫁さんも姿を現していました。
sanran2

line

バーベキューと昆虫採集

山梨県までバーベキューに行ってきました。
山梨は有名な甲虫類の産地として知られている場所で、バーベキューの合間で虫さがしもしました。
今日の収穫はちょっと小型のカブトムシ♂2匹と♀1匹でした。
ペアで獲れたのでさっそく繁殖用にちょっと奮発してフジコンhttp://www.fujikon.net/のPro-Bio腐葉タイプを買ってきてセッティングしました。
DSCF0007.jpg
DSCF0009.jpg

line

予期せぬ訪問者

パパの会社に予期せぬ訪問者が来られたようです。
その訪問者はりっぱな大あごを持ったノコギリクワガタでした。
会社の同僚にこのノコギリクワガタを見せてもらったパパは思わずノギスを探してきて大きさ測ったようで、約62mmあったそうです。
残念ながらノコギリ君は僕の手元にはやってきませんでしたが、もしやって来ていたら、平ちゃんとバトルさせてたかな?
パパの会社の周りには雑木林が多く残っており、結構有力なクワガタスポットがあるかもしれません。
会社にバナナトラップを仕掛けてみるのも面白いかもしれません。
line

玉虫色

今日ママが玉虫を捕まえました。
初めて見るけどとても綺麗な虫です。
DSCF0005.jpg

line

むりやり結婚式

せっかちなパパは無理やり肝太と新ガールフレンドをプリンカップに押し込んだ。平ちゃんで上手くいったので柳の下の二匹目を狙ったようだが、ガールフレンドが落ち着かず、そわそわしているので肝太が興味を示しても全く上手くいかない。
しかたなく2匹を飼育ケース小に入れて様子をみることにした。
飼育ケース内ではガールフレンドも餌を食べるなりの落ち着いたところを見せており、また喧嘩をする様子もないので、しばらくこのままにしておくことにした。
自然界では餌場で交尾するチャンスを迎えるようなので、餌がある環境の方がメスが落ち着いて良いのかもしれない。
line

新ガールフレンド

家にクロネコヤマトがやって来た。
どうやらこの夏にブリーディングを成功させたいパパが肝太の新しいガールフレンドを呼び寄せたらしい。
新ガールフレンドはオオクワガタ大型工房http://www2u.biglobe.ne.jp/~stsuru/という所から来たようで、阿古谷系の血筋らしい。
48mmのりっぱな身体のグラマーさんで、一冬越しているので食欲も旺盛だ。
肝太はまだ若造なので心配ではあるが、餌もしっかり食べているしなんとかなるかな?
line

成熟期間

パパがネットでオオクワガタの繁殖について調べていると、「間に合わないかも」と独り言。
どうやらオオクワガタには成熟期間があり、諸説はあるようだが、概ね羽化後に餌を食べるようになってから2~5ヶ月経たないと交尾できないらしい。
肝太もガールフレンドも5月生まれで、ガールフレンドは餌を食べていないようなので、このままだと夏が終わってしまうかもしれない。
肝太のガールフレンド45mmookuwa07.jpg

line
line

FC2Ad

line
カウンター
現在の閲覧者数:
line
プロフィール

モトちゃん

  • Author:モトちゃん
  • 平成13年生まれの3年生。クワガタにも少し飽きてきたかな?
    (モトちゃんパパが代筆?しています)
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
カテゴリー
line
リンク
line
広告

line
クララ

クワガタ4000匹以上がお待ちしております!

line
RSSフィード
line
ブログ内検索
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
blogランキング

line
月別アーカイブ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。